シルバー製品のお手入れと取り扱い方法について

材質
当店イートのシルバーは全て スターリングシルバーと言われる silver925素材 でございます。
純度が高く柔らかく、真鍮メッキのシルバー色と比べると一目瞭然のトーンの明るい美しい輝きです。
silver925とは 92.5%が銀、7.5%は銅などの金属になります。925は強度があり、主にアクセサリーに向いている混合率だと言われています。

お取り扱いの注意
​銀は熱伝導率が高いので、高温や低温になる場所では火傷や凍傷を防ぐために着用しないでください。
​柔らかい材質なのでお取り扱いにはくれぐれもお気をつけください。
ピアスのキャッチが緩んだり、ポストが曲がる事がございますが手でつまんで調整する事ができます。

お手入れは基本的には市販のシルバークロスで綺麗にすることが可能ですが、稀にクロスでは取れない黒ずみがございます。
​下記でその場合のケアの仕方を紹介しています。

色々試した結果一番綺麗にケアできる方法をご紹介します

※ただし、あくまでイートのシルバーのみで試したものです。

他社様の商品でシルバー表記で表面に特殊なコーティングを施しているものや、シルバー925コーティングのみの

物である可能性もあるので責任は負いかねます。ご自身の判断でお試しくださいませ。

用意するもの

・洗面器

・粉末重曹(百円均一やドラッグストアにある)

・アルミホイル

・スプーン

・キッチンペーパーやタオル(水分を拭き取れるもの)

・磨きたいイートのシルバーアクセサリー

準備

・40度以上の湯を用意しておく

 火傷には十分注意してください

手順

1. 洗面器にアルミホイルを敷き、磨きたいシルバーアクセサリーを置きます

2. シルバーが少し浸かる量の湯を入れます
    火傷には十分注意してください

 

3. 粉末重曹をスプーンに適量とり、シルバーの上に振りかけます。ネックレスやシルバーの分量が多い場合は全てに重曹がかかる程度

《重曹とアルミホイルの効果でプクプクと泡が出てきます》

 匂いが強い場合には換気して下さい

4. そのまま約40分間放置します(汚れが浮き出てお湯が黄色く変色します)

※やけどに注意!放置せずにすぐにシルバーに必ず触らないでください!お湯が冷めてから

5. 湯が冷めていたら洗面器からシルバーを取り出し、中性洗剤をつけて指でよく洗い、水で流します

6. この時点でかなり綺麗になっているのですが、ペーパーやタオルで水気をとった後、

更に残りの黒ずみや汚れをシルバークロスで磨くとクロスだけでは落ちなかった汚れが落ち

新品の様な輝きに生まれ変わります

汗の成分によってシルバー素材は反応して黒く変色したり、個人差があり何を着用しても黒く変色しない方もいます。

塗装がはげるなどの心配がなく、手入れをすればずっと使って頂けるのがシルバー素材の魅力です。

温泉に入って変色したり、汗で黄色っぽく変色してしまった方もお試しくださいませ。

※ただし、あくまでイートのシルバーのみで試したものです。

他社様の商品でシルバー表記で表面に特殊なコーティングを施しているものや、シルバー925コーティングのみの

物である可能性もあるので責任は負いかねます。ご自身の判断でお試しくださいませ。

IMG_4008_edited.jpg
IMG_4010_edited.jpg
IMG_4004.JPG
IMG_4014.JPG
IMG_4005.JPG
IMG_4016.JPG